ABOUT

未だ病にならざるとき、 上質な膳や休息で、澄める習わしを。 ひと息つき、自分の心身と向き合う。なんとなく調子が良い、悪いの差を感じる。 それに合わせ、生活を調整する。日々少しでも心身を想うことで、いつまでも心地よく過ごせますように。 Philosophy 日々、心身を整える 「古来より斯かる思ひ、あり。一流の医者は、病にさせず。二流の医者は、病になりかかる人を治す。三流の医者は、病になりける人を治す。」AKARIは医薬品を扱う会社がつくりました。薬は病を治すための大事な手段の1つですが、副作用があったり、一度飲みはじめると飲み続けなければいけなくなったり、少なからず体に負担がかかります。病になってから薬に頼るのではなく、日々自分の心身と向き合いながら整える。その習慣の手助けをしたいとAKARIは考えます。 Principle 最高品質・最高純度にこだわる AKARIは最高品質・最高純度にこだわり、本当に心身を想った商品だけを扱います。例えば、日向当帰茶に使用しているヒュウガトウキ。特定の地域の日向にしか生息しないと言われている薬草です。現在は絶滅危惧種に指定され、とても貴重。AKARIの日向当帰茶には宮崎県の高千穂産の最高品質のものを贅沢に使用しています。できるだけ不要なものを取り払っているため苦味を感じますが、その苦さが純度にこだわった証です。 Partner FIL FILは「満ち溢れた人生」をコンセプトとした熊本県・南小国町のライフスタイルブランド。同じ九州のブランドという縁もあり、主に商品開発の部分を一緒に取り組んでいます。